大学生

大学入学前にやることを現役大学生が解説!これさえ見れば大丈夫!

Pocket

高校生

大学入学前にやることって何がある?

こんな悩みを解決します。

結論、大学入学前にやるべきことは7つあります。

  1. クレジットカードの作成
  2. 自分名義の銀行口座を作る
  3. パソコンの基礎知識の習得
  4. 洋服やメイク道具のやり方を身に付ける
  5. アルバイトを探す
  6. 高校時代の友達と遊んでおく
  7. 住む周辺のところを散策する

この7つです。

最後の方には、「大学入学前にやらなくていいこと」も紹介しているので、最後までじっくり読んでくださいね。

《アルバイトを探すならアルバイトEX》

大学入学前にやるべきこと

大学入学前にやるべきことは、以下7つ。

  1. クレジットカードの作成
  2. 自分名義の銀行口座を作る
  3. パソコンの基礎知識の習得
  4. 洋服やメイク道具のやり方を身に付ける
  5. アルバイトを探す
  6. 高校時代の友達と遊んでおく
  7. 住む周辺のところを散策する

順番に解説しますね。

クレジットカードの作成

1つ目は、クレジットカードの作成です。

理由は、ネットショッピングやサブスクが利用しやすくなるからです。

大学に入ると、ネットフリックスやU-NEXTなどのサブスクのサービスに課金します。

その時に、クレジットカードがないと契約できなかったり、めんどくさいことになったりするので、クレジットカードは1枚作っておきましょう。

正直、なんでもいいですが、今なら

  • 三井住友(NL)
  • 楽天カード
  • JCBW

のどれかを作っておけば間違いないです。大学入学前に絶対に作っておきましょう。

自分名義の銀行口座を作る

2つ目は、自分名義の銀行口座を作ることです。

クレジットカードの引き落とし先に設定した方が良いので、クレカを作る前に銀行口座を作った方が良いでしょう。

自分の銀行口座があると、自分が自由に使えるお金の把握がしやすくなります。

大学生が新しく自分名義の口座を作るのであれば、ネットバンクが断然オススメ。

すぐに開設できるし、アプリで振込やATMからの出金ができるからです。

僕が使っているのは、楽天銀行と住信SBIネットバンクです。

振込とかATMの利用が多い人は、住信SBIネットバンクの方が無料の回数が多いので、そちらを開設しましょう。

>>>住信SBIネットバンクの口座を開設する

パソコンの基礎知識の習得

3つ目は、パソコンの基礎知識の習得です。

大学生になると、高校時代と違ってパソコンを触る機会が格段に増えます。

僕の場合は、入学した時がコロナウイルス蔓延の絶頂期だったので、パソコンばっかり使っていました。

ただ、高校時代にパソコンを触ったのは、1年生の時の情報の時間のみ。

タイピングも自己流だったので、大学に入ってからめっちゃ苦労しました。

今は、ブラインドタッチを身に付けたので、1時間に4,000文字とかは全然打てるようになりましたけどね。

パソコンの基礎知識で覚えておくべきことは、以下3つ

  1. ブランドタッチ
  2. パワポの使い方
  3. エクセルの使い方

パワポとエクセルは、MOSって試験があるので、その参考書を1通り読めばOK。

ブランドタッチは、寿司打e-typingで練習してください!

おしゃれを身に付ける

4つ目は、おしゃれを身に付けることです。

高校生までは、髪の毛が自由に弄れなかったり、制服を着ていたり、メイクをしたらいけなかったりとおしゃれをする自由がなかったと思います。

大学生になると、いっつも私服で大学に行くわけです。

特に地方から大学に行く場合は、要注意です。しっかりおしゃれをしないと普通に浮いてしまいます。

僕が入学した当初は、オンライン授業が主流だったので良かったんですけど、対面授業が増えてきたらおしゃれすればよかったなと後悔しています。

めちゃめちゃおしゃれでかっこいい!までは目指さなくても70点ぐらいは取っておいて損はないですよ。

大学に入って恋愛を楽しみたい方は、絶対に入学前に勉強しておいてください。

男であれば、YouTuberのげんじさんを参考にすると良いかなと思います。

アルバイトを探す

5つ目は、アルバイトを探すことです。

正直、大学入学前に絶対やるべきことではないですが、やっておくとスムーズにバイトができます。

人によっては、新生活に慣れるために半年はバイトをする気がないという人もいると思うので、そういう人はしなくて大丈夫です。

ただ、大学に入ってすぐにバイトを始めたい場合は、探しておいて損はないですよ。

とは言ってもいちいち求人サイトを1つ見ていくのもしんどいと思うので、人気20サイトの募集を一括で見れるアルバイトEXでバイトを探しちゃいましょう。

高校時代の友達と遊んでおく

6つ目は、高校時代の友達と遊んでおくことです。

特に大学で離ればなれになってしまう友達とは、大学入学前に目一杯遊んでおきましょう。

そんなに遊ばなくても、毎年帰省すれば会う機会はあるだろうから、大丈夫っしょ!と考えていても、なかなか会えません。

僕も高校時代の友達と会えると思ってたんですけど、ここ2年ぐらいはタイミングが合わず会えてません。

なので、大学入学前にしっかり遊んでおきましょうね。

住む周辺のところを散策する

7つ目は、自分が住むところの周辺を散策することです。

これは大学入学を機にひとり暮らしをする人がやっておくべきことです。

周辺を散策することで、買い物をする場所や病院の場所を覚えることができます。

スーパーや病院は、日常的に使う場所なので、絶対に押さえておきましょう。

あと、自分のお気に入りのスポットを見つけるのもいいですよ。

僕の場合は、近くに公園があるので、そこのベンチに座ってぼーっとするのが最高の時間ですね。

大学入学前にしなくていいこと

つぎに、大学入学前にしなくていいことを2つ紹介します。

  1. 勉強をし過ぎる
  2. 美味しい話についていく

順番に解説しますね。

勉強をし過ぎる

1つ目は、勉強をし過ぎることです。

もちろん、勉強をすることは大切です。大学の勉強は高校時代と違って、専門性があるので、勉強しないとついていけません。

しかし、大学の勉強は大学に入学してからで十分間に合います。

それよりも、高校の友達と遊ぶことの方が大切です。

高校の友達と遊んで、楽しい思い出をいっぱい作ってください。

美味しい話についていく

2つ目は、美味しい話についていくことです。

これはしなくていいというより、絶対にしてはいけないことです。

大学生になると、詐欺の話が結構やってきます。

友達伝いでやってくることもあれば、大学構内で話しかけられたり、駅の構内で話しかけられたりすることもあります。

大学生関連で騙されやすいのは、「簡単にお金が手に入るよ」系です。

正直に言いますが、簡単にお金が手に入ることはありません。苦労してバイトするなりしてお金を稼いでください。

そして、そういう人たちに騙されないでください。

大学入学前にやるべきこと:まとめ

大学入学前にやるべきこと
  1. クレジットカードの作成
  2. 自分名義の銀行口座を作る
  3. パソコンの基礎知識の習得
  4. 洋服やメイク道具のやり方を身に付ける
  5. アルバイトを探す
  6. 高校時代の友達と遊んでおく
  7. 住む周辺のところを散策する
大学入学前にやらなくていいこと/やったらダメなこと
  1. 勉強をし過ぎる
  2. 美味しい話についていく

大学生活は、これまでの学生生活と違って、自由度がかなりあります。

自分の時間の使い方で、とても充実することもあれば、何も面白くない大学生活にすることもできます。

せっかくなら、充実した大学生活を送りたいですよね?

そう思う方は、ぜひ次の記事も読んでみてください。

>>>【大学生活を棒に振りたくない】充実した大学生活にする5つの方法